婚活

婚活カウンセラーが選ぶ30代女性の婚活あるある

上手くいく人・いかない人の相違点

・なかなか婚活が上手くいかない30・40代女性の方は、どうしても同じ思考や行動になりがちです。

・今回は婚活カウンセラーの「JUJU」さんが、30代女性の”婚活あるある”や、
婚活が上手くいく人と・いかない人の相違点はどこにあるのかを紹介してくれています。

※JUJUさんは自分自身が10年以上も婚活・恋愛に苦しんできた経験を活かし、
現在婚活カウンセラーとして活躍されています。

 

【30代女性あるある】

 

【誰でも、いいんです】

30代・40代になると、どうしても自分の理想を並べて相手を選べないという方が多いそうです。
しかし「優しければいいんです」や「大事にしてくれる方だったらなんでもいい」という方こそ、
実は年収や学歴を気にしている傾向にあるんだそうです。

・JUJUさん曰く、理想が明確にあればあるほど相手は見つけやすいんだそうです。
例えば、職業はパイロットや年収1000万は欲しい等の明確な理想があれば、
ターゲットが絞りやすく、相手が見つかりやすいのです。

・みんな誰でもいいと思って婚活はしていません。
幸せな結婚生活を送るために結婚をするので、理想を明確に出したうえで婚活を進めていく事が大事になってきます。

 

【過去に終着】

・「なんで、あの人と結婚しなかったんだろう」と過去に執着する方が非常に多いそうです。

・未来を作るのは今の行動のみで、その人と相性が合わないから別れてしまった事実があります。

・JUJUさんは過去に終着してしまうと時間を消費してしまうので、
その時間を行動する時間に回して未来を創っていけば、
来年笑って「結婚」を報告できるとおっしゃっていました。

 

【男性の荒探しばかりしている。】

・年齢を重ねていくと目も肥えてしまう為、厳しい目線で男の人を見てしまい、
なかなか前に進まない婚活をされている方がいるそうです。

・この世に完璧な人はいないですし、良いところをフォーカスしていく癖付けや、
男性を褒めていく姿勢が大切になってくるとのことです。

 

【ちょっとの行動で、婚活疲れ】

・成婚されている方はそれなりの行動量を皆さんこなしており、
月に5~10人のデートをすることはざらにあるそうです。

・JUJUさんは婚活している時期は半年で150人の男性と会っており、
婚活をして2~3人とデートしただけで、良い人が見つからないといって
辞めてしまうのは凄く甘いとおっしゃってました。

 

【上手くいかない度に、落ち込みまくる。】

上手くいく方はとても切り替えが早く、
彼氏と別れたらすぐに出会い系アプリに登録していたりするそうです。

・上手くいってない人は、一人と連絡が途切れるとショックを受けて、1か月婚活を休んだりするので、
いつまで経っても前に進むことが出来ずに時間ばかりが過ぎていくそうです。

 

まとめ

・婚活に失敗はつきものです。
成婚できた方は、何回も失敗を繰り返した上で今の幸せがあります。

・思考や行動を変えて、失敗しても
目標に向けて前を向き続ける勇気が1番大事な事と言えるでしょう。

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-婚活
-, , , ,

© 2022 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5