出会い系

マッチングアプリを使った悪質な援助デリヘルの潜入調査。顔が違いすぎるんだけど

男二人組でYoutube活動をしている傾奇んた(かぶきんた)の深谷くんは知り合いの人から、悪質な援助デリヘルにひっかかってしまい、それを許せず調査してほしいとの依頼受けました。

男子2人組の傾奇んた(かぶきんた)は2人とも元気いっぱいで、いつ見ても楽しめるチャンネルです。また現金やニンテンドースイッチのプレゼント企画もしているのでチャンネル登録オススメです!

~調査~

既に一人の女性と連絡を取っており、約束をしたという。

本物の援助デリヘルなのか、美人局(男女が共謀して行う恐喝や詐欺行為のこと)かもわからず、下手したら連れ去られたり殴られてしまってボツ動画になるだろうとの不安もある彼らはそれでも捨て身の覚悟で更生させに行く。

 

約束をしている女性の名は「しょうこ」。

アプリのメッセージ内の内容ではマンションの「大人な感じで出会いたい」「部屋の前まで来たらドアを開ける」「アイコンは本人だ」という。

そして恐る恐る約束通り深谷君はマンションに向かい、相方のしょーたは車で待機している。

ついに深谷君は部屋の前に到着するとすぐに「ガチャ」とドアが開き、中へ案内される。

中へ入るとしょうこは1言目に「お先にお代だけいただいてもいいですか?

次回からはお金要らないから」という。

しかし、顔がアイコンの写真とは全く別で体型も太っていた。

深谷君はその場で嘆く。

するとしょうこは「業者がやっているから私は何も分からない」と知らないふりをしている。深谷君を部屋の外へと強い力で追い出していく。

動揺しながらも深谷君はしょーたの待つ車へ戻る。

 

まとめ

結果はアイコンのかわいい女性とは別人で、太った40代くらいのおばさんに2万を請求され悪質でした。

メッセージのやり取りの時点で「お金が発生する」なんて話は少しもしておらず、しまいにはキャンセル料も請求してきているという。

こういった、アプリ内で騙してお金を請求する人も中にはいるので甘い誘惑には注意が必要です。

気を付けましょう。

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-出会い系
-, ,

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5