マッチングアプリ

必見!恋愛のプロが塾生に教えるマッチングアプリのプロフィール添削

恋愛のプロが塾生に教えるプロフィール添削の模様を大公開

マッチングアプリのプロフィールって、履歴書の志望動機みたいで、何書いたらいいのか全然分からないですよね。

写真も何がいいのか漠然としすぎて、決められない方も多いと思います。

今回の記事では、恋愛コンサルタントのそるとさんが、塾生である小松さんのプロフィール添削をする様子を通して

  • ニックネームのつけ方
  • 写真の選び方
  • 女性の心を掴むプロフィール文章の書き方

異性に自分をうまく魅せるコツをご紹介します。

そるとさんは若干22歳にして経験人数200人を誇る、百戦錬磨のネットナンパ師です。
自身が開講する「そると塾」では、100人以上の方に恋愛を教えてきた実績を持ち。

これまでの軌跡を多く「そるとチャンネル」で発表されていますので、気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

ニックネームのつけ方

ニックネームを登録する際に、

  • 呼びやすさ、したしみやさがある
  • 女性から呼ばれたときに恥ずかしくない名前
  • 違和感がない(自分の名前を縮めたものが無難)

上記三点を自分の中で、あらかじめチェックしておいたほうがいいとのことです。

 

プロフィール写真は1枚ではダメ

塾生の小松さんは、TOP(トップ)画のプロフィール写真1枚しか登録しておらず、そるとさんからは「基本3枚あった方がいいですよ」とアドバイスを受けていました。

とにかく埋められるものは全部埋めといたほうが良く、複数枚の写真があると、女の子は基本的に全部見てくれます。

判断する流れとしては

  • ①1枚目で男性に興味を持ち。
  • ②2枚・3枚目の写真でマッチングするかどうかを判断。

例え1枚目で興味を持たれなくても、複数枚登録をしていると、次の写真で巻き返せるという効果も期待できます。

 

写真の撮り方

引き続き、小松さんのプロフィール写真を添削していくそるとさん。
写真について以下の点を指摘しました。

・白いホコリ。

小松さんの服に白いホコリの様なものが付着していました。
そるとさん曰く「細かいところまで気配りをしていかなきゃダメ」とのこと。

・背景

小松さんはプロフィール写真を自宅で撮られていて、暗い印象がありました。

女性が写真を見た時に「この人なら大丈夫そう!」というイメージを持ってもらうことが重要なので、そるとさんは自宅ではなく外で撮る事を推奨していました。

・角度

カフェのイスなどに座って正面・斜めから撮影し、女性が写真を見た時に、実際に会った時の事をイメージできる写真じゃないといけません。

自撮りがダメな理由としては相手の目線に立てていないので、自分本位な写真になってしまいます。

相手からどう見られているか、相手からどう見られたいかというのを意識して、プロフィール写真を選別していきましょう!

 

プロフィール文章

女性がプロフィールを見た時に、まず写真を見ます。

そしてプロフィール文章を読んで、その人を読み解いていく流れになります。

女性はいろんな男性のプロフィールを見て来てきているので、ここで「よろしくお願いします。」の様なありきたりな文章ばかりだと、確実にスルーされます。

女性は一日のうちに大量の”いいね”が送られてきますので、一瞬でも女性の目にとまる工夫をすることが大事です。

 

共感性・差別化

小松さんは慶応大学を卒業をされているそうで、そるとさんは、そのことを武器に使うべきだとアドバイスしていました。

具体的には「慶応大学卒業っていうだけで、慶応ボーイってなんかうざいよねって言われます。」
この文章をプロフィールに置くことで、以下の効果が現れます。

1.共感してもらえる

たしかに慶雄ボーイって言い方なんかうざい!」「わかる、わかる
この様に、相手の女性から共感を得られる効果があります。

2.他の男性と差別化できる

ほとんどの人は慶応卒業は武器だと考えています。

この様な少し自分を下げた形で、プロフィールを書くと嫌味に取られることもありません。

同じような書き方をする人はまずいないので、他の男性との差別化ができるでしょう。

 

エピソードを交える

プロフィールにエピソードを交えると、引き込まれやすい文章となります。

具体的には

  • ①「自営でアパレルの仕事をしています。」とただ単に書くのではなく、
  • ②「仕事柄洋服を扱うことが多いので、オシャレ好きな女性と知り合いたいと思っています。」

この様にエピソードを交えることで、嫌味が無くアパレルを自営でやっていることが伝えられます。

失敗談を加えることで、女性のウケが良くなることもあります。

具体的には

  • ①「最近、ダーツをはじめました」と事実を羅列するだけでは無く、
  • ②「友達をダーツで、ぼこぼこにしてやろうとダーツを始めたのに、一回戦目で逆にやられました。」

この様に失敗談を組み込んであげると人間味が出て、面白味が出てきます。

プロフィールは自分の見せ方を何より重視しなくてはいけません。

自分の強みと、弱みのバランス考えて丁寧に書いていきましょう!

 

自分の苦手な部分も書き出しておく。

自分の長所や短所をプロフィールに書くことで、求めている属性の女性から連絡が来やすくなります。

逆に自分の短所を隠して、長所ばかり押し出していると、実際に女性と会った時に、嘘をついたと思われてしまいます。

しっかりと弱みも書いておくことで、女性が自分の事を知ってくれるという安心感にも繋がります。

 

短所をメリットにつなげる方法

一つ工夫を加えるだけで、短所がメリットになり得ることもあります。

  • ①「話すことが得意ではありません」の後に、
  • ②「しゃべり方を改善する為に、今は積極的に外に飲みに行ったりしています。」

改善しようとする意志を見せることで、「この人は短所を克服する為に頑張っているんだな」と短所をメリットに好転させることもできます。

 

まとめ

プロフィールの充実は、相性のいい女性とマッチングする為に必要不可欠な要素です。

相手の目線に立ち、少しづつ自分の意識を変えていくことで、高いレベルの女性と出会い事も不可能ではないでしょう。

 

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5