マッチングアプリ

知らないと大損するマッチングアプリでベストな課金タイミング

この動画では男性がマッチングアプリをお得に使用する為の課金を始めるタイミングについて解説しています。

5つのマッチングアプリを同時に使用して、返信が一番多いマッチングアプリに3日以内に課金登録すべし。

 

なぜ5つのマッチングアプリに同時課金するのか?

趣味での相性を重視している『with』・20代メインのタップルなど、
アプリによって特色があるものの、恋人を作る目的に限ればそれらに大差はありません。
それは相性のいい相手と出会えるかは時期とタイミングによる部分が大きいからです。

 

5つのアプリの運用方法

まず、は無料会員として5つのアプリに同時登録を行います。
それらのプロフィールの文章や写真はすべて同じもので問題ありません。
マッチングアプリの仕様上、男性からでも1通目までは無料でメッセージを送る事ができるので、5つすべてのアプリで相性が良さそうな相手にメッセージを送ります。
そのうえで、返信率が一番高かったアプリに3日以内に課金登録しましょう。

 

なぜ3日以内に課金登録するのか?

せっかく相性のいい相手とマッチングしても3日以上間が空いてしまうと、それ以降、女性からの返信が来ない可能性が高くなってしまうためです。
加えて、マッチングアプリには登録したばかりのユーザーを新規会員として他のユーザーに表示されやすくなるサービスがあります。
その期間中はマッチング確率が大きく上がるので、その期間にメッセージのやり取りが出来ないのも勿体ないというのも3日以内の課金登録をオススメする一つの理由となります。

 

お得な課金方法は?

一番安く課金が行える方法はクレジットによる課金です。
アプリ内課金を使用するとApple税がかかってしまい少し高くなってしまいます。

 

使うべき5つのアプリは?

使うべき5つのアプリについては他の動画で紹介予定との告知されています。
動画投稿者の伊藤早紀さんはマッチングアプリ専門家として、他にもマッチングアプリに関する知識を動画で投稿されているので気になる方はぜひそちらもオススメします!

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-,

© 2022 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5