マッチングアプリ

マッチングアプリ【Pairs】でLINE交換成功率を爆上げする方法【男性必見】

PairsでLINE交換成功する人と失敗する人の相違点

このお話は、恋愛コンサルタントの“そると”さんによる、マッチングアプリ【Pairs】でLINE交換できる人とできない人はここが違う!ということについての、とてもわかりやすい解説です。マッチングアプリごとの出会いの目的の違いを踏まえて、Pairsにおいてはどんなことを意識して、女性とのやりとりと連絡先交換に臨んだらいいかを理解できます。

そるとさんは、22歳の恋愛コンサルタントで、経験人数は200人超え、現在は元銀座キャバ嬢と結婚を前提に同棲中だそうです。YouTubeで活動していて、恋愛を教えるお話を配信しています。ご本人曰くご自身は元非モテで、中学時代には苦い経験もあったそうです。そこから人生を変えていったそるとさんによる、恋愛を教えるお話が配信されているチャンネルです。モテたい人や恋愛成功を目指したい人にお勧めのチャンネルです。

 

■Pairsを使うにあたって意識した方が良い事

マッチングアプリで【Pairs】というものがありますが、このアプリは基本的に年齢層が高いそうです。若くても20代前半から30代後半まで、また40代、50代の人もちらほらいるそうです。

年齢層がこれくらいの、どちらかと言えば婚活アプリなので、もう結婚しましょうとか、結婚したいけど出会いがない、人生のパートナーを探したいという人たちが結構多いそうです。だから、アプリの属性的にも「真面目に婚活したい」「彼氏彼女が欲しい」という層が、男女ともに集まっているそうです。

このPairsにおいて意識した方が良いことは、例えば他のマッチングアプリ【タップル誕生】とかだと、婚活じゃなくて恋活向きだそうです。どういうことかというと、単純に彼女が欲しいとか、彼氏が欲しいという男女なので、どちらかというとライトな層が集まっているそうです。しかし、Pairsはちょっと重めで、真剣に今後を考えているユーザーが多いそうです。そのため、年収見られたり仕事何しているか?とか、年齢とか結構見られるそうです。

 

■PairsにおいてLINE交換するときに意識した方が良い事

Pairsに限っては、他のアプリよりもLINE交換するスピードを遅くした方がいいそうです。これは、運営側に真面目に審査されている可能性があるからだそうです。

そるとさんもマッチングアプリたくさん使ってきて分かったそうですが、他のアプリに比べると、LINE交換の際結構NGが出るそうです。LINE交換するのはまだちょっと早いですって言われる可能性が、Pairsではすごく高くなるそうです。

これが、そるとさんが冒頭でお話ししているとおり、Pairsというのが婚活アプリで、そこに居る人たちの属性としては「真面目に恋をしたい」「真面目に結婚したい」という層だからです。

Pairsを使う上においてはこのことを前提に置かないと、マッチングしてもお互いの間にすぐズレが生じるとのことです。これは、例えば自分はノリ良く飲みに行けるような飲み友達として誘ったり、単純に「彼女ができればいいな」という軽い考えでアプリを使っているのに、相手は「いや、私はもう真面目に結婚も将来も考えられるような相手を探してます。」とか「結婚相手だけを完全に探してます。」というふうだと、ここですぐにズレが生じるということです。

恋愛では、このズレを考えることがすごく大事だそうです。お互いの考えとか価値観がズレていると、本当にギクシャクするし関係性がうまくいかないので、相手は真面目に婚活、自分は軽めに恋活となると、その時点で相手は「あれ?」となり、LINE交換できなかったり、LINE交換したとしても相手は「うーん、この人ちょっと違うな。」と言ってフェードアウトされたりするとのことです。

このことから、まずは大事なことはPairsを使う人の属性を知ることだそうです。割と、20代~30代の、本当に真面目に恋をしたい人が多めに集まっている、ということをまずは意識することがとても大事で、LINE交換するときは相手のニーズを意識して交換することが大切だそうです。

意識してやっているのとやっていないのというのは、本当に小さな言葉の差で、その文言があるかないかというだけでLINE交換できる可能性が変わってくるそうです。相手の意図を汲んだ言葉の有無で、LINE交換の成功率も変わるということです。その一言があるだけで、「ああ、この人はちゃんと考えてくれてるんだな。」と女性の方はやはり思います。

PairsでLINE交換することを意識するときには、必ず「真面目な層が多い」ことを意識して取りくんだ方がいいです!というお話でした。

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5