マッチングアプリ

【Pairs】アプリの利用がバレてしまう理由と回避法を徹底解説

結論:Pairs内で身バレする可能性は高い

マッチングアプリを利用している事を知り合いにバレてしまうというのは少しバツが悪いものですよね。

特にPairsは国内最大級の会員数を誇るアプリですので、自分の知り合いが登録している可能性は十分あると思われます。

そこで今回ご紹介する動画ではPairsで知り合いにバレてしまう理由とそれを踏まえた上での回避法について婚活メディア「婚活アプリの白いハト」【公式】のさおりさんが、解説してくれています。

「婚活アプリの白いハト」【公式】では、婚活アプリユーザーが知りたい痒いところに手が届く様な具体的な情報を発信しています。

男女ともに役立つ情報ばかりなので、興味のある方はチャンネル登録がオススメです。

 

■婚活アプリの利用を知り合いにバレる理由

動画配信者のさおりさんが提唱する。婚活アプリの利用がバレる理由は大きく分けて3つのパターンがあります。

 

■理由1.実際にアプリ内で見つかってしまう

特に都市部であれば人が多いので見つかりにくくはありますが、人口の少ないエリアにお住まいの方の場合は、地元の相手を探している時に検索結果で見覚えのある名前を発見してしまうというケースがあります。

もしくは地域を限定したようなローカル系のコミュニティに参加している場合、知人バレのリスクがあります。

 

■理由2.プッシュ通知やメールなどを見られる

アプリから通知が来たり、ホーム画面にPairsのアプリがあるのをうっかりスマホを見られた時にバレてしまう可能性があります。

フォルダに入れて見えない様にしたり、通知を切るなどの対策をとりましょう。

 

■理由3.人にぽろっといったことが広まる

友達同士であればPairsで婚活していることを話すことは普通にあると思います。

しかし、いつの間にかその話が広まっているということも十分考えられるのです。

悪いことしてる訳ではないので、オロオロする必要もありませんが、スクショした画面を人に見せて回ったりする輩が少なからずいる可能性もあります

そういった可能性はゼロではないということを頭に入れておいた方がいいでしょう。

 

■知人バレを防ぐ4つの方法

以上を踏まえてPairsの知人バレを回避する4つの方法•対策をご紹介していきます。

 

■方法1.会員登録時にFacebookアカウントで登録する。

PairsはFacebookアカウントもしくはメールアドレスで会員登録ができますが、知人バレのリスクを軽減したいのならばFacebook アカウントを使うことをオススメ致します。

何故ならPairsにはFacebook連動というシステムがあるからです。

これは Facebook で繋がっている友だち同士がこのPairsでお互いにプロフィールを見つけ合わない様にしてくれるというもの。

たとえ同じコミュニティに所属していても非表示となります。

ちなみに一番最初に会員登録する時にFacebookアカウント連携をしていないと後から連携させることはできません。

 

■方法2.他のSNSの写真を設定しない

知っている人の顔でも、たくさんの知らない人の顔の中に混じっていると気づきにくいものです。

逆に見たことのあるLINE等のアイコン写真をPairsでも使い回しているとすぐバレてしまいます。

それ位見たことある写真かどうかはとても大きなポイントです。

これに対し、動画配信者のさおりさんはPairs用のプロフィール写真にはプロのカメラマンに撮影してもらったものを使う様にオススメしています。

最近はそんなに高くない値段で上手にプロのカメラマンさんに撮ってもらえますし、知人にとっては見たことがない写真なので、知人バレがしにくいというメリットがあります。

 

■方法3.ローカル系のコミュニティは避ける

例えば東京のような人口の多いエリアの場合、池袋とか渋谷等のコミュニティに入っても知人に見つかる可能性は低く済みます。

しかし、参加人数が少ない地方系のコミュニティ参加するとすぐに見つかってしまう可能性があります。

こういったコミュニティは避ける様にしましょう。

 

■方法4.アプリをフォルダに入れる

先程も少し触れましたが、アプリをフォルダに入れる等して隠し、スマホ上で見つからない様にするという方法があります。

画面が大きいということもありますが、思ったよりもスマホは人から見られます。

なので秘密のフォルダに入れて大きく表示されない様にするだけでも変わってきます。

またプッシュ通知やメール通知はアプリ内の設定で簡単に変えられますし、「スマホを人に見られるかもしれない。」という時はこの通知が来ないように設定するといいでしょう。

 

■Pairsで知人を見つけた場合の対処法

見つけられた場合と違い、自分が見つけた場合はラッキーだと思いましょう。対処の仕方があります。

1.知人のプロフィールを開いて右上にある「...」が並んでいるところをタップ

2.非表示ブロックの設定というところを選択しましょう。

ここで非表示という所を選んではいけません。これは自分の画面に相手が表示されな様にする為の機能なので、画面にはこちらのプロフィールが出てしまいます。

3.ブロックを選ぶと自分と相手の画面にお互いが表示されなくなります。

4.ブロックを選んだ上で設定内容を更新するというところをタップ

以上でブロックが完了します。ブロックするともう一切お互いのプロフィールは見えなくなります。

 

■まとめ

以上、Pairsで知り合いにバレる理由と回避する方法についてご紹介して参りました。

決して婚活アプリは利用していても悪いものではありませんし、バレても引け目を感じる必要もありません。

しかし、本当は婚活アプリで出会いを探したいのも関わらず、人の目が怖くて一歩踏み出せないという方は是非とも今回ご紹介した動画をご参考にください。

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5