マッチングアプリ

ペアーズ(Pairs)でLINE交換後に連絡が続かない!上手くいかない原因と解消法

PairsでLINE交換後にトークが続かない

Pairsでマッチングした女性と仲良くなった際、とりあえずLINEに移行する事は多いですよね。ですが、LINEを交換した途端連絡が途切れたり、トークが盛り上がらずに会う機会を逃すケースもみられます。

このような悩み持つ男性に、Pairsで300人以上と出会った経験のあるネコ松本さんがお答えしています。

 

結論:LINEを交換しなければ良い!

そもそも、Pairs内でメッセージを交わすことが出来るので、LINE交換は必要ありません。さらに、ネコ松本さんが紹介するテンプレートメッセージを使えば、3通~5通で会うアポを取り付ける事が可能だと語っています。

 

出会い系をする上でのLINEに対する考え方と補足

LINEは女性との出会いを作る上で必要なツールではあります。

ですが、LINE自体の使い方はあくまで「会うための連絡ツール」に留まります。

会う前に失敗する例として多いのが、「LINEで仲良くなろう」という意識が強い方です。

LINEの使用頻度は最低限に抑え、仲良くなるのは「会っている時」で良いとネコ松本さんは語っています。

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-, , , , ,

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5