マッチングアプリ

【Pairs】40名の女性とマッチング後、絶望を与える女性達の洗礼

毎回、自身のリアルな恋活・婚活事情を赤裸々に語ってくれる【結城チャンネル】今回はマッチングアプリ【Pairs】を約2週間使ってみた結果を動画内で報告してくれました。

2週間の利用期間で、女性とマッチングした人数はなんと40人!順風満帆のスタートを切った様に見えますが、結果としては散々だったようです。

先にご報告しておきますが、今回の記事は非モテ男性にとって目を伏せたくなる様な重めの内容となっております(笑)しかし、マッチングアプリを利用して出会いを探す上で、自分に必要な課題を見つけるのにとても参考になると思いますので、是非とも最後まで、ご一読くださいませ。

 

■【Pairs】40名マッチングするも、全く続かないやりとり

結城さんは2週間のうちに40人の女性とマッチングをして、そのうち10名いかない位の方とやりとりをしました。

そんな数名の女性も1日1通位のやりとりペースから2日に1通・3日に1通といった様にぺースがどんどん落ちていき、やがてフェードアウトしていきます。

 

■精神的ダメージ

どんどんマッチングした女性がやりとりをフェードアウトしていく中、唯一「脈あり」で「密」にやりとりをしていた一人の女性がいました。1日2通以上、コンスタントにやりとりができて、結城さんは手応えを感じていた様ですが「会おう」と誘った瞬間、その女性は突然退会をしてしまいます。

結城さんは退会したんじゃなくて「俺をブロックしただけだと思う」とかなり、精神的に参った様子で分析していました。

※ブロックされると相手からは退会した様に見えるそうです。

 

■退会した女性は優しい?

退会した女性は結城さんとマッチングした後に「いいね」数が100以上も増えていました。そして、こう言います「やっぱり優しい性格なのかな」一体どういう意味でそんな事を言ったのか、その理由を下記にまとめました。

1.本当は他の目新しい男性に鞍替えをしていた。
2.非モテの結城さんを見捨てる訳にいかず、女性は優しさからやりとりを続けた。
3.結城さんから誘われてしまい、女性はごまかしが効かなくなる。
4.心を鬼にして「ブロック」または「退会」をした。

上記の様に相手の女性の立場から、結城さんはその理由を分析をしていました。「こういう優しさは罪深い」とも仰ってましたが、それでも相手をきつく責めることのない結城さんの姿勢に、ある種の好感を覚えます。

 

■今後の展望

【Pairs】の活動に限界を感じた結城さんは、退会して違うマッチングアプリに拠点を構える事を決めます。次に利用を考えているのは【with】もしくは【ゼクシィ縁結び】。両方同時に利用していくことも考えましたが、「新規の状態で登録しているマッチングアプリが一つ以上ある状態をキープしておきたい」という作戦があるそうです。

※多くのマッチングアプリでは入会したての時期、女性の検索画面に表示されやすくなる等の恩恵があります。

 

■報われなかった【Pairs】での活動

結城さんは【Pairs】で活動していく中で、かなり自分の理想を下げて女性を探し「いいね」を押していきました。その努力はかなり涙ぐましいものがあります。例えば、

・年齢の幅を上げる(お姉さん世代にまで)
・写真の良し悪しで相手を判断しない
・「いいね」数が100以下の女性の中から自分の設定したハードルを越えた女性を探す。
・購入した200「いいね」を2~3日で使い切る。(プロフィールを吟味した上で)

結城さんの居住地は田舎なんだそうです。只でさえ会員数が少ないのに、女性の見た目を重視せずに自分の設定したハードルを越える女性を探して、2~3日で200「いいね」を使い切る結城さんの努力は凄まじい物を感じますね。

 

■まとめ

結城さんは、かなりのショックを受けていた様子でしたし、動画内容も終盤まで暗く重苦しい雰囲気ではありました。

ですが、結城さんは今後設定する拠点を全国に広げて、仮に遠方の女性とマッチングしてお付き合いすることになれば、転職する覚悟まで見せています。

どうしてもマッチングアプリ上では、女性が優位になりがちですし、男性は振り回されることも多いです。

真剣に出会いを求めている方々にとって辛い出来事も多いですが、いつの日か理想の出会いを手に入れる為にも、結城さんの努力を見習ってトライ&エラーを実行しましょう!

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5