マッチングアプリ

マッチングアプリのファーストメッセージはこれ!タップルの例を紹介

マッチングアプリを利用したとき、どんなメッセージを送れば良いのか迷ってしまったことはないでしょうか。
特に最初のメッセージは緊張してしまいますよね。
せっかくマッチングしたのに、メッセージの送り方がわからず、せっかくの出会いを台無しにしたくないと思います。

というわけで今回の動画では、マッチングアプリのメッセージでどんな文章を送れば良いのかを解説していきます。
動画投稿者は「レブさん」です。
レブさんの他の動画では、40代の男性でも女子大生をお持ち帰りする方法という動画を筆頭に、年齢が高い男性に向けた恋愛テクニックを解説してくれています。
40代からマッチングアプリを利用したい人にとってはオススメの動画になっています!

 

■自己紹介文をよく読もう
マッチングアプリのメッセージの内容を考える際、相手のプロフィール文章をしっかり読むことが大事です。

今回は例として、タップルで20代女性とマッチングした例を紹介します。
プロフィール文章には、「アウトドア派でドライブや旅行であちこち出かける休日が好きです笑」という文章が載っていました。

注目すべきは3つのキーワード「アウトドア」「ドライブ」「旅行」。
この3つのキーワードのどれかに触れるようなメッセージを送るようにします。
ここで注意点なのですが、3つ全てを話題にしようとするのはやめましょう。
文章が長くなってしまう可能性があるからです。

 

■趣味や好きなことを深く知ろう
タップルでは「興味のあるカテゴリー」という項目が、プロフィール覧に載っています。
また、「趣味に関する質問」という項目も載っています。
この2つの項目を見ていくことで、より深く、具体的に相手の女性のことを知ることができます。

今回の20代女性は、旅行での質問に4つ答えていることがわかったので、「旅行」のジャンルでメッセージを送るのが良いのかなと思います。

 

■実際にファーストメッセージはどんな感じ?
それではレブさんの、タップルで20代女性に対して送ったファーストメッセージを見てみましょう!
「はじめまして!旅行好きなんやね!俺も大好きで海外もよく行きます!〇〇さんはどこが1番好きなの?韓国にめっちゃいそう〜笑」

少し長いかもしれませんが、マッチングアプリでは、これくらいの文章量がファーストメッセージにはちょうど良いです。
ポイントとしてはまず、旅行の話題を上げて、自分も好きだと伝えることで、価値観の共有をすることです。

次に、質問を必ず入れましょう。
このとき、どんな質問でも、何が一番好きですか?と聞くようにしましょう。
・「どんな映画が一番好きですか?」
・「どんなところが一番好きですか?」
このように、一番がなんなのかを聞くのが大切です。
そうすると、相手の女性も答えやすくなります。

最後に、今回の相手は女子大生なので、海外の旅行先については韓国を話題にあげれば大丈夫です。
女子大生は大体韓国好きなので(笑)
もう少し年齢が上がるようであれば、ヨーロッパやアメリカ、ハワイなどを話題にあげても良いと思います。

 

■セカンドメッセージはどうすれば
ファーストメッセージの返信が返ってきて、その返信に質問をしてくれていました。
質問で返してくれる女性は結構レアケースです。

女性は、どんな人なのかわからない人に対して積極的に質問するのはハードルが高いため、こちらからの質問に答えるだけの返信になりがちです
逆に考えれば、質問をしてくれるということは、自分に対して高感度が高いと考えることができます。

質問をしてきてくれているので、今回は質問にしっかり答えて、話が脇道にそれないようにしましょう。
文章が長くなったりすると、相手も返信するのが大変になってしまいますからね。

 

■実際にデートをする日を決めよう
相手の好きなことでうまく話を広げられたら、あとはデートの約束をしましょう。
できるだけ自然な流れで誘うのがコツです。
話の流れの中で、今回の女性とのメッセージで「花火」という話題になりましたので、花火を一緒に観にいこう、というお誘いをしました。
結果はOKで、デートに行けることになりました。

ちなみに、メッセージのやり取りは、4日ほど続けました。
相手の女性が結構返信が早い子だったので、話が早く進み、早めにデートの約束ができました。

 

■まとめ
今回はマッチングアプリでのファーストメッセージの一例をご紹介しました。
大切なポイントは、相手のプロフィール文章をよく読むことです。
趣味について書かれていることが多いので、その趣味について触れたメッセージを送りましょう。
タップルではより詳しく相手のことを知ることができるので、メッセージを送る内容の参考にすることも大事なポイントです!

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2022 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5