マッチングアプリ

マッチングアプリのおすすめってどれ?目的別に診断

マッチンングアプリってどれがおすすめ?

マッチングアプリをやりたいと思ったとき、あまりのアプリの多さにどれにしたらいいか迷った経験ありませんか??今回はそんな人の悩みを、専業ナンパ師のもてゾウさんが解決してくれます。

モテぞうさんは今まで10個近くのマッチングアプリをやっていて、累計100人近くの女性と出会い、彼女を作ったり、ワンナイトをしたりと経験豊富な方です。もてゾウさんは他にもモテたい男性のために、ナンパスキルやマッチングアプリのノウハウを解説した動画を上げていますので、女性とのコミュニケーションが苦手な方には、うってつけのチャンネルになっています。モテたい男性の方には、チャンネル登録おすすめですよ。

 

目的別マッチングアプリ診断

マッチングアプリを始める理由は人それぞれだと思いますが、もてゾウさんは6つの目的に分けておすすめのアプリを紹介してくれます。

①ヤレる子と出会いたい

②可愛い子と出会いたい

③彼女が欲しい

④セフレが欲しい

⑤出会いを増やしたい

⑥自分が40代以上で、若い子と出会いたい

では、それぞれの項目ごとにみて行きましょう!

 

ヤレる子と出会いたい

アプリ:Tinder

ヤリたいのであれば、Tinder一択です。「イチャイチャしよう〜」とメッセージを送れば、「いいよ〜」と帰ってきたり、LINE交換して会っていないのに、電話で「今から家行っていい?」と聞かれたこともあるらしい...。簡単にヤレちゃいそうですね。そして、可愛い子も多く、外国人の方も多いです。ただ問題点が1つあって、Tinderはイケメンアプリと呼ばれるくらい、ブサイクの人はマッチしづらいです。しかし、顔を出さなくてもマッチングできる方法があります。具体的なやり方に関しては、もてゾウさんの他の動画で解説しているので、ぜひ見てみてください。

 

可愛い子と出会いたい

アプリ:Pairs

マッチングアプリは、どちらかと言うとモテない子が多いのに対して、Pairsはキャバ嬢や芸能事務所に所属している子など、美女が多いです。その理由は、Pairsがパパ活アプリだからです。そのため、お金を請求されてしまいます。しかし、難易度は上がるものの、お金を払わずに女の子と出会える方法があるとのこと。大事なことはスクリーニングとトーク力。それぞれのポイントを解説します。

 

1.スクリーニング

プロフィール欄に「条件が合えば会いたい」や、パパ活しているニュアンス(「経済力のある男性がいい」など)を書いてある女の子は、ほぼ100%お金を要求されるので除外しましょう。おすすめは年齢の低い子や大学生です。なぜなら、SEXがお金に換金できるということを理解できていなかったりするからです。

2.トーク力

話すと長くなってしまうので割愛しますがポイントは

・圧倒的に高いセルフイメージ

・俺は女に困っていない

・他のパパ活している男より、俺の方が価値がある

ということをいかに伝えられるかです。

 

次に可愛い子がいるのが、Tinderと東カレデート。こちらのアプリはお金を請求されることはほとんどないので安心ですね。

 

彼女が欲しい

アプリ:東カレデート・Pairs・with

東カレデートは厳しい入会審査通過した容姿端麗な女性会員とのことで、真面目な子が多く真剣に恋愛したい女の子が多いです。そして、男性が金持ち感を写真やプロフィールで見せられれば、可愛い子とマッチする可能性が高くなるアプリです。要は「ハイスペック金持ちと、美女を繋ぐアプリ」です。しかしモテる子や、ガードが固めの女の子が多いので、難易度は若干高めです。

Pairsとwithは真面目な恋愛活動をしている女の子が多く、会員数も多いです。プロフィール写真と文章を作り込めば、そこそこ可愛い子ともマッチできます。またモテる子も少ないので、落とすのはぶっちゃけ楽です。Pairsとwithには攻略法があり、女性からのいいねを増やすことです。自分のいいね数が増えれば女性から人気に見えるので、マッチングしやすくなります。

 

セフレが欲しい

アプリ:Tinder・タップル

Tinderは、上で記述したようにヤルことが目的のアプリです。

タップルは20代前半の若い子が多いです。もてゾウさんの感覚的には、寂しがり屋の子が多く、寂しさを埋めたい、癒しが欲しいという女の子が多いそうです。反対にTinderは遊び感覚の女の子が多いですね。タップルはカテゴリーごとにいいねができるのですが、一番マッチしやすいカテゴリーは、「新メンバー特集」です。また新型コロナでお店に行きたくない人は「家で待ったり派」を選ぶとマッチングしやすいです。

 

出会いを増やしたい

アプリ:Pairs・with・タップル

会員数が大くマッチしやすいです。また押しに弱い子が多いです。もしあなたが出会いが少ない、女性経験が少ないという悩みがあれば、これらのアプリで出会いを増やして、経験を積みまくることを強く、強く推奨します。成功と失敗を繰り返して、女性から選ばれる男に成長しなければ、可愛い子とヤりたいとか付き合いたいという男の願いを叶えることはできません。もしもっとモテたいという方は、もてゾウさんの、「トーク上達方法」という動画をぜひご覧ください。自宅でもできるトレーニングになっているので、いますぐに始められる練習方法になっています。

 

自分が40代以上で、若い子と出会いたい

アプリ:東カレデート

どのアプリでも自分が40代以上だと、20代女性とマッチできる確率が一気に落ちます。そんな人はストリートナンパがおすすめですが、難しい人には、この東カレデート。東カレデートは経済力があれば20代の女の子とマッチングすることができます。子供がいることや、既婚かどうかは正直に言っちゃっていいです。40代以上で未婚だと逆に怪しまれてしまいますからね。

 

まとめ

①ヤレる子と出会いたい:Tinder

②可愛い子と出会いたい:Paters・Tinder・東カレデート

③彼女が欲しい:Pairs・with

④セフレが欲しい:Tinder・タップル

⑤出会いを増やしたい:Pairs・with・タップル

⑥自分が40代以上で、若い子と出会いたい:東カレデート

いかがだったでしょうか。大きく分けるとすれば、可愛い子とヤりたいならTinder、真剣に彼女が欲しい方はPairsかwithですかね。ご自身の目的にあったマッチングアプリを選んで、女性との素敵な時間を過ごせるといいですね!

 

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5