マッチングアプリ

【Tinder】悩みは全て解決!男性必見。20代女性のお持ち帰り術

【Tinder】で20代女子を5日連続お持ち帰りした方法

マッチングアプリ【Tinder】を使い。20代の看護師や女子大生を5日連続「お持ち帰りに成功した」と報告する、動画外配信者のかわえいさん。

男性諸君ならハンカチを噛みしめたくなる様な話ですよね(笑)でも、ご安心ください!決して単なる自慢話では終わりません。

5日連続で別の女性を持ち帰った。その方法を、かわえいさんは動画内で余すことなく解説してしてくれました。今回の記事では、その模様をご紹介致します!

Tinderで、女性とマッチングすらできず、お悩みの皆さん。今回の方法を是非ご参考ください。

 

■【Tinder】定期的にアカウントを作り直す。

Tinderを始めたばかりの時は調子良くマッチしていたけど、ある時期から全然マッチしなくなった経験はありませんか?

これ、実は【Tinder】の仕様に原因があるんです。どういうことかと言うと新しく作られたアカウントは女性の画面に優先表示されやすい様に設計されているんです。

なので、「急にマッチしなくなった」と感じる人は、アカウントを一度作り直すことを試してみてください!

 

■プロフを長く書きすぎない

Tinderは婚活アプリの様な重めの出会いではなく、軽い出会いを求めている女性が多いです。

なので、自分の顔写真1枚と6行程度でプロフ文を書いていきましょう。書く内容としては「仕事」・「趣味」・「どんな娘と出会いたいか」。身長・体重なんかを書いても反応がよくなります。

 

■写真を1枚しか設定しない理由

Tinderでは、TOPの写真と2枚・3枚目が入れ替わってしまうバグが稀に発生します。

つまり、TOPの写真に顔写真。他の写真をご飯とか風景に設定していた場合。女性からは顔が見れないことになってしまいます。リスクを回避する為にも必ず写真設定は1枚だけにしましょう。

 

■人が多い場所で、ブーストをかける

ブースト課金することで30分間女性の画面に自分のプロフィールが優先表示されやすくなり、一気にマッチ数を増やすことができます。

かわえいさんの場合、一回のブーストで30~50マッチ位狙えるそうです。1ブーストして、だいたい700円位なので、週に1回分使ったとしても、月に大体2800円程です。

簡単に女性をお持ち帰りできるし、時間的なコスパもかなり高いでしょう。

 

■まとめ

繰り返しになりますが、重要ポイントをおさらいします。

・定期的にアカウントを作り直すこと
・プロフ文を軽めにして、写真は1枚だけ設定する
・人が多い場所で、ブーストをかけること

以上3点となります。

Tinderを使って効率的にコスパ良く女性お持ち帰りしたい人は是非、試してみてください!

またTinderを使って更ににモテたい方に朗報です。

今回の動画配信者「かわえい」さんは

・プロフやメッセージの正しい書き方
・電話で直接ホテルや家に女性を誘う方法

上記のノウハウを「直家・直ホの教科書」というタイトルで、noteに掲載しています。興味のある方は動画概要欄で、チェックしてみてください!

ここまで見ていただきありがとうございました!

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5