マッチングアプリ

マッチングアプリWithでモテる為の超裏技的テクニックをご紹介!

「理想の相手とマッチングしたい」そんな思いを抱く方達にマッチングアプリソムリエとして活動する伊藤早紀さんが、メンタリストDaiGoさん監修のマッチングアプリ「with」のモテテクニックを解説してくれています。

今回は顔以外や見た目の要素をなるべく省いた方法で攻略法を解説してくれており、その名も「運命演出作戦」

その詳細は一体どういったものなのでしょうか?

伊藤早紀のサブチャンネルでは、マッチングアプリに特化した情報を数多く配信しています。

出会いを求める方にとって、喉から手が出る程の有益な情報ばかりなので興味のある方はまずチャンネル登録してみることをオススメ致します。

 

withで大事なのはお相手との共通点

withは相手のプロフィールを見る時にプロフィール写真やプロフィール文章だけではなく、「あなたとの共通点は何個」という共通点が表示されます。

例えば共通点が1個の人よりも共通点が10個ある人の方がもしかしたら私とすごく合うかもって思ってしまいますよね。

この共通点をなるべく多くする工夫をするというところが今回の運命を演出するポイントとなります。

では、この共通点どういったところか算出されるのでしょうか?

 

1.プロフィール項目

共通点として算出される要素として大事なのが、まずはプロフィール項目です。

"タバコは吸わない"・"子供が欲しい"とかそういったプロフィールの項目は空欄にせずになるべく全部埋めましょう。

 

2,イベント診断の結果

2つ目がイベントの診断結果です。

例えば、メールの傾向が同じ・好みの物が同じで、こういった恋愛の傾向がありますというような、イベント診断の結果が同じ場合もこの共通点に入ります。

 

3,好みカードの登録

"濃い味が好き"・"タバコは大丈夫です"・"ナポリタンが好きです"等、withの中にはいろいろな価値観や趣味嗜好を主張できる「好みカード」というものに登録することができます。

 

好みカードの使い方

好みカードの使い方としては、例えば"この人と絶対マッチングしたい"と思えたらその人の好みカードを全部同じ内容の好みカードで登録してしまいます。

好みカードは、人にもよりますが20個・30個登録してる人がいます。その20個・30個を全部登録してしまえば"あなたとの共通点30個です"という風に出てきます。

なので本当にどうしてもこの人と「絶対マッチングしたい」という人がいたら、無理やり好みカードを合わせる裏技的作戦で運命を無理やり作ってしまうっていうこともできます

注意点としては、全然違う趣味とか全く興味ないことも全部一緒にしてしまうとバレたときにとても気まずい思いをすることになるので、伊藤早紀さんも禁断のテクニックという事で一つ紹介しています。

 

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

正攻法で可愛い・イケメンな写真を用意したり、職業や学歴をアピールしてみるのも、もちろん有効な手段であるとは思いますが、伊藤早紀さんが動画内で紹介してくれた様な裏技的なテクニックを取り入れてみるのも素敵な出会い探しに一役買ってくれるのではないでしょうか?

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5