マッチングアプリ

30代女性が戦える婚活アプリ3選をご紹介

豊富な知識と確かなノウハウで婚活アプリを中心とした有益な情報を動画内で発信しているYou Tubeチャンネル。婚活メディア「婚活アプリの白いハト」

今回は、動画配信者の沙織さんが30代女性におすすめの婚活マッチングアプリ3選を紹介してくれます。

30代の女性は婚活市場の主役といっても過言ではない存在です。

やっぱり20代は仕事が忙しかったり、なかなか結婚考えられなかった女性も30代に入ると結婚をするという時代になってきました。

やはり女性は出産のタイムリミットもありますので、30代に入ると結婚を焦る方が多いと思いますが、やみくもに焦って活動するのではなく本当に効率よく婚活ができる。アプリを選んでしっかり着実に活動するということが大切になります。

 

■1.婚活専用のアプリを選ぶ

マッチングアプリには、

・恋活専用のもの。

・婚活専用のもの。

・どちらも使えるもの

上記の様に大きく分けて3つあります。

やはり30代女性は年齢的に焦っている方が多いと思いますので、婚活専用のアプリを選んだ方がオススメです。

婚活専用アプリの目安としては男女とも有料のものが多いということが挙げられます。

ただマリッシュのように女性が無料でも婚活専用のアプリはあったりしますので、100%ではありませんが、基本的には女性も有料かどうかを目安にするとほぼ間違いはないかと思います。

 

■2.30代以上の会員が多いアプリを選ぶ

30代の女性にとって最大のライバルとなるのは20代の女性ですよね。20代の若い会員さんが多いアプリを選んでしまうとどうしても年下の女性に下げがちです。

なので男女とも30代以上の会員さんが多いアプリを選んだほうがいいでしょう。気後れすることなく婚活できるのではないかと思います。

OmiaiとPairsはゼクシィ縁結びは20代の多いアプリとなっています。それ以外はだいたい30代以上が中心です。

ブライダルネットとユーブライドは30代ユーザーが一番多いアプリですし、再婚活の応援に力を入れていることで知られるマリッシュも30代半ば以上が中心となっています。

 

■3.女性よりも男性の方が多いアプリを選ぶ

これも単純にライバルの少ないアプリの方が良いということですね。

基本的にマッチングアプリは男性の方が多いアプリが多いんですけれども、例えばブライダルネットは例外的に4対6で女性の方が多くなっています。

また、ゼクシィ縁結びも珍しく5対5で男女比がほぼ同じアプリになっています。

一方Omiaiは「6対4」、またユーブライドに至っては「7対3」で男性の方が女性の倍以上多くなっていますので、女性にとっては「モテモテ状態」になりやすいアプリと言えると思います。

以上のポイントを踏まえまして30代の女性におすすめの婚活アプリTop3をご紹介したいと思います。

 

■第1位 ユーブライド

ユーブライドは1999年に登場した婚活サイトで累計会員数は現在170万人を超えています。

婚活専用アプリとしてはかなり多い方ですし婚活専用なので男女とも有料です。

1か月プランだと他のアプリよりも高くなり月額4300円かかりますが3ヶ月以上のプランにしますとひと月あたりの料金が割安になってきます。

 

■ユープライドが30代女性におすすめの理由その1

先程もご説明しましたが男女比が7対3だということですね。

圧倒的に男性の方が多いアプリですので女性は30代でも十分モテる可能性があります。

また30代40代の会員が中心ですので、この点でも30代の女性にぴったりです。

年齢別に会員数をカウントしてみますと、女性は一番多いのが30代で次は40代。

20代は少なくなっていますので、30代の女性にとってはライバルが少ないアプリと言えると思います。

 

■提出できる証明書類が豊富

また収入証明書は独身証明書で提出できるのも安心のポイントですね。必須ではありませんが任意で独身証明書・収入証明書・学歴証明書・資格証明書がユーブライドでは提出できるようになっています。

残念ながらそれらを全て提出している男性は本当に少ないですが収入証明書ぐらいは提出している男性は多くいますので、信頼できる男性を選びたい方はぜひ提出状況に注目してほしいなと思います。

 

■ユーブライドの口コミ

独身証明・収入証明が提出できるから既婚者、不審者を回避できそうという口コミが見られます。

ただ写真登録していない人が多いとも書かれています。これはユーブライドがイラストのアバターを設定できることが一因と考えられます。

女性も結構アバターで済ませてしまっている方が多いのでライバルと差をつけるためにも是非写真はアップロードしておくことをお勧めします。

 

■第2位 ブライダルネット

ブライダルネットは株式会社IBCという婚活指標で有名な会社が運営しています。

こちらも約20年の実績がありもちろん男女とも有料です。1カ月プランの場合、月額3,980円かかります。ブライダルネットは30代が最多のアプリで特に女性は30代が約8万8千人で圧倒的に多くなっています。

20代は約4万4000人となっていますので30代の約半分しかいないということになりますね。

ただブライダルネットは婚活アプリとしては珍しく女性の方が男性よりも多いアプリとなっていますので、ライバルに差をつける工夫は必要かなという気がします。

その為にもちろん顔写真は必ず乗せてプロフィールをしっかり完成させることが大切です。

 

■男性は有職者のみ利用できる

またブライダルネットの特徴として男性は有職者のみということが挙げられます

男性は入会条件として定職についていることというのが決められているのでパートやアルバイトや学生さんもしくは求職中の方などは基本的に登録できません。

なので自然と職業の安定した男性が多いということで年収も他のアプリに比べて少し高めになっています。

 

■年収頒布

一番のボリュームゾーンは500万円から800万円。

年収500万円以上安定した男性は十分価値が高いと言えると思いますので、スペックの高い男性と出会いたい女性にもプライドルネットはおすすめです。

 

■30代女性におすすめの理由 その1.「チャットで婚活相談ができるコンシェルサービス」

婚活の専門知識を身につけたコンシェルさんが一人一人希望すれば担当についてくださり、チャットでいつでも婚活相談ができる体制が整っています。

有料会員になっていれば別料金は一切かからずに相談できますので良心的なサービスです。

結婚相談所を運営している運営会社の株式会社IBJが培ったノウハウを活かしたサービスといえるでしょう。

 

■30代女性におすすめの理由 その2.「日記機能」

ブラダルにネットには日記機能というものがあるので是非登録したら自分の日記を投稿してみてください。

日記にコメントを付けることもできるのでそこを通して知り合うカップルも実際いるとのことです。

 

■第3位 「Pairs」

Pairsは言わずと知れた超人気のマッチングアプリです。婚活専用ではありませんが累計会員数は1,000万人越えで圧倒的に多いですし女性は無料です。

なので30代女性の婚活には向かないイメージがあるんですけども実は十分使えるアプリでもあります。

 

■30代女性におすすめの理由 その.1「累計会員数が1,000万人と会員数が多い」

会員数も多く男女比はも「6対4」で理想的なバランスです。

ユーザーの年齢層は20代が一番多いですが30代前半頃までのユーザーも十分な数がいますし、気後れすることなく婚活できると思います。

また恋活アプリでも真剣な出会いを求める人も多いというのも重要なポイントです。実際Pairsの公式サイトには「幸せレポート」という機能がありますが、ウェディングドレスで撮影したカップルの写真がたくさん掲載されています。

つまりPairsきっかけで結婚したカップルもかなり多いということですね。

使い方や相手の見極め方さえ間違えなければ、30代状態の婚活にも十分使えるアプリということになります。

ちなみにPairsではプロフィールの欄に結婚に対する意志という項目があります。

一番多いのは「良い人がいればしたい」という回答ですが中には「すぐにでもしたい」とか「3年のうちにしたい」と回答している人もいますので、こういった項目にチェックを入れてプロフィール検索をするとPairsの中でも婚活の意識が高い男性をを絞り込んで検索ができます。

 

■30代女性におすすめの理由 その2.コミュニティの方の多さ

Pairsは実に10万以上のコミュニティーが存在します。いろんな価値観や趣味のコミュニティーが作成されていますので、必ず自分に合ったものが見つかると思います。

 

■真剣度は有料アプリより劣る

やはり真剣度で言うと、有料のアプリの方が確実に上ですので、Pairsのように無料のアプリだけに頼るのではなく、必ず有料のアプリも一つ入れることをお勧めします。

 

■アプリ婚活は地方でも大丈夫?

結論から言うと、地方在住の方にこそ婚活アプリはお勧めです。

人口の少ない地域で出会える人数には限りがありますので、その点は婚活アプリの方が幅広く検索できます。

なので出会えるチャンスは格段に多いといえるでしょう。その場合は検索対象の地域をできる範囲で広めにすることがコツです。

例えば島根や鳥取県に住んでる方であれば中国地方全体を対象地域にすると人数が格段に増えると思います。

 

■地方に強い婚活アプリ

やはり累計会員数1000万人越えのPairsは地方でも強いですね。最低でも1万人以上の会員がいわゆる過疎の県にもしっかり確保されています。

なので地方在住の方はPairsは入れておくといいと思います

 

■まとめ

以上、動画配信者の沙織さんによる30代女性婚活マッチングアプリおすすめ3選をご紹介してきました。

30代女性の皆さん婚活頑張っていきましょう!

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2022 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5