マッチングアプリ

美人と巡り会えるマッチングアプリ3選

美人と出会いたくはありませんか?

200種類以上のマッチングアプリを1000項目に渡り調査した結果から真面目に婚活をしたい方におすすめのマッチングアプリを紹介してくれるYouTubeチャンネル。婚活メディア「婚活アプリの白いハト」

今回ご紹介する動画では、動画配信者の沙織さんが男性の皆さんの為に美人が多い婚活マッチングアプリ3選を解説してくれています。

もちろん結婚相手に求めるものといえば顔だけではないと思いますが、それでも美人に越した事は無いというのが多くの男性にとって本音ではないでしょうか?

幸いなことに最近の日本人女性の外見レベルは上がっていますので美人な奥さんを貰うことも決して夢ではありません。

実際に美人率の高い婚活アプリを調査した結果ですのでぜひ参考にしてみてください。

 

■結論:一番美人の多いアプリはOmiai

今回は5つの婚活アプリにそれぞれ潜入して100人の女性会員をランダムにチェックし、そのうち一般的に美人といっていい女性の人数をカウントするという調査方法をとってあります。

その中でも一番美人が多かったマッチングアプリはOmiaiです。

動画配信者の沙織さんの見立てによると、全体の半数弱の女性は美人といっても差し支えないとのこと。

それでは3選にランクインしたアプリを一つずつ解説していきます。

 

■第1位 Omiai

Omiaiは広告モデルさんの可愛さでも有名ですが調査の結果でも一番美人が多いアプリで、実際の女性会員のレベルも十分高いことが分かりました。

Twitterの口コミを見てもOmiaiユーザーの男性が「可愛い子が多いですね」とツイートしています。

なぜOmiaiは女性の美人率が高いのかと言いますと一つは女性が無料であることが関係していると思われます。Omiaiは男性のみ有料で女性は完全無料で利用できるアプリなんです。

それによってまだお金を出してまで婚活する段階にない20代の若くて綺麗な女性たちがたくさん集まってきています。

恐らくそれが綺麗な女性が多い一番の要因だと思われます。

また美人の見つけ方としてはプレミアム会員限定の機能ですが「いいね順」で検索するのは一つの方法です。

いいねが多い順で女性を並び替えることができますので、たくさんのいいねを貰っている美人さんがヒットします。

 

■Omiaiで美人を探すにあたっての注意点

■1.美人会員は消費いいね数が高い

Omiaiでは人気のある女性会員さんには消費いいね数が多くなる可能性があります。

女性会員の人気度に応じて、消費いいね数が変わるという独特のシステムを取り入れていますので、大人気の女性会員さんに「いいね」をしようとすると最大で10いいねも消費してしまうことがあります。

さすがにその場合は他の女性を検討した方がいいかもしれませんね。

 

■2.業者の存在

残念なことにどの婚活アプリでも業者の存在は報告されています。

特に最近多いのは有料なSNSに勧誘してくる業者で大抵そういう業者はプロフィール写真に美人の顔写真を利用している傾向があります。

やりとりの途中で怪しいなと感じたときはそれ以上関係を進めないことを強くお勧めします。

ただOmiaiは監視体制も年中無休でしっかりしていますし、不審なユーザーは強制退会になったりまたその前段階としてプロフィールにイエローカードというものが表示されますのでその点は比較的安心できるでしょう。

 

■第2位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは結婚情報誌ゼクシィの関連アプリで、Twitterの口コミでも「スレンダーでモデル級美女が多い」というツイートがあったように、可愛い系というよりは綺麗目の美人会員が多いのが特徴。

 

■ゼクシィ縁結びの特徴

■1.ユーザーの年代はアラサー

20代後半~30代前半の会員がとても多いアプリですのでアラサーの方には特にお勧めできます。

 

■2.男女比が半々

男女比は珍しく「5:5」と約半々である点も特徴。男性の比率が高いアプリが多いんですけど、ゼクシィ縁結びに限ってはちょうど半々の割合なので男性もマッチング率が高いことが期待されます。

また真剣に婚活している女性が多いのもゼクシィ縁結びのポイントで、Omiaiと違ってゼクシィ縁結びは男女とも有料のアプリで他のアプリよりも若干料金が高めに設定されており1ヵ月プランで4,298円となっています。

この料金を支払ってでも結婚相手を探したいと思っている男女だけが集まっているという事が考えられるので自然と会員全体の結婚真剣度が高くなっています。

Omiaiは女性は無料なので20代の可愛い女性は多いのですが全員が真剣に婚活しているとは限りません。

その点ゼクシィ縁結びは女性も料金が発生する分真剣に婚活している人が多いというメリットがあります。

 

■3.厳しい審査

ゼクシィ縁結びは本人確認が必須でプロフィール写真の審査も厳しいということが特徴として挙げられます。

どのアプリでも年齢確認は必ず行われますがゼクシィ縁結びでは名前の確認も100%行われていて会員登録するときに本名を入力する事が必須。

次いで本人確認の際に生年月日と同時に名前も身分証明書に載っているものと同じかどうかを必ずチェックされますのでこれだけでも
業者をブロックする効果が期待できますね。

またプロフィール写真のメイン写真は顔がはっきり分かる正面から撮った写真でなければいけないというルールがあるので美人を見つけやすいという点もメリットです。

 

■業界初のサービス

「お見合い婚シェルジュ」というサービスがあり、これはゼクシィ縁結びが業界で初めて取り入れたサービスでお見合い婚シェルジュが2人の間に立って「デートの日程・場所の調整代行します」というサービスとなっています。

つまり「いつ」・「どこで会うか」という待ち合わせの調整をコンシェルジュが本人達に代わって代行してくれるのです。

会う前から連絡先を渡すのはちょっと不安だなという方にも安心ですし、コンシェルジュに間に立って貰う事で、ドタキャンにもあいにくいという事からメリットの多いサービスだと思います。

 

■第3位 ブライダルネット

ブライダルネットはIBJメンバーズいう結婚相談所の運営で有名な株式会社IBJによる本格派の婚活アプリです。

こちらは華やかな美人というよりはちょっと地味めの清楚な可愛らしい方が多い印象を受けます。口コミでも「ちゃんとメッセージのやりとりが続く安心感がある」と評価している男性ユーザーがいました。

 

■ブライダルネットの特徴

■1.写真掲載率の高さ

ブライダルネットでは有料会員にならないと写真にすべてに「ボカシ」が入る仕様となっています。

不特定多数の人に顔を公開したくない女性もちゃんとお金を払っている男性会員しか見られないという安心感から写真を掲載している人はとても多いという傾向があり、自然と美人も見つけやすいのではないかと思われます。

 

■2.ブライダルネットにしかない日記機能

意外と日記機能がある婚活アプリは少なく恐らくブライダルネット以外には無いと思われます。

写真付きで短い日記を投稿できるようになっていて、それを読んでもらうだけではなくコメントを残すことも可能となっています。

実際ブライダルネットの日記で出会ったカップルがたくさんいると言われているので是非登録したら利用してみてください。

 

■3.評判の良い「コンシェルサポート」

コンシェルという婚活のプロフェッショナルのスタッフさんにアプリ内のチャットで婚活相談ができるサービスです。

しかも有料会員であれば、別料金一切なしで相談できますので本当に良心的なサービスだといえるでしょう。

ちなみにコンシェルには婚活相談だけではなくてあらかじめ希望の条件を伝えておくとその条件に合った人を紹介して貰うこともできます。

これは月1回までで「どうしても美人の奥さんが欲しいんだ」という男性はその旨をあらかじめ担当のコンシェルさんに伝えておけば、条件に合った女性がいた時に優先的に紹介してもらえる可能性がありますので是非利用してみてください。

 

ご注意

コロナの影響でマッチングアプリのユーザーが二極化しています
コロナの影響で
  • すぐに会いたい
  • じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい
というニーズで、ユーザーがくっきりと別れ、どっちつかずのアプリは現在マッチしにくくなっています。
  • 『すぐに会いたい人』は、ハッピーメール。
  • 『じっくり結婚も見据えた相手を見つけたい人』は、ユーブライド。
がおすすめです。 直近で誰かと会いながらも、じっくり結婚相手も見つけたい人は、この2つを同時に使い分けるのも有効です。   元AKB48メンバーで、SDN48ではキャプテンを務めた野呂佳代さんがCMを務めており、『出会えた率 74.5%』を誇る日本最大級のマッチングアプリです。 『すぐ会いたい方』は、まずハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの公式サイトへ

    ミクシィグループが運営する『成婚実績No.1』を誇るマッチングアプリです。 本人確認の徹底や遊び目的での登録排除、24時間セキュリティなど『安心安全なネット婚活』で 結婚も見据えてじっくり相手を見つけるなら、最強の婚活サイトです。

ユーブライドの公式サイトへ

  他のアプリは現在、非常にマッチしにくくなっていますから、ご注意ください。    

-マッチングアプリ
-

© 2021 出会いの教科書 Powered by AFFINGER5